カウンター 忍者ブログ

しまもと町民の会

2018年12月議会が始まります(2018年12月10日号)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

2018年12月議会が始まります(2018年12月10日号)

町民のみなさま おはようございます。
昨日は冷えましたね。朝起きて縮こまりました。
島本マラソンに参加された方、風邪ひいてませんか?
年末まで大忙しの方もいらっしゃるでしょうし、まだまだ体調管理に気を付けましょう。
さて、12月の議会の議案が公開されました。
保育界隈の緊急事態宣言や加速化方針などについて、
各会派(公明党除く)から一般質問されるようです。
保護者が全会派議員に面談したという噂も聞き及んでおります。
保護者の皆さんの気持ちがとどいた会派もたくさんあったようですね。良かった。
緊急事態宣言について、ブログ上で持論を掲載された伊集院議員は、
とうとう議場でガチンコのようです。
ご自身のブログ「炎上」の火消を試みるというところでしょうか。
傍聴される方、議場には油も消火器も持込みできませんので、お気を付け下さい。
また、伊集院議員におかれては、議会前でお忙しいことでしょうが、
各コメントにはきちんとお返事されるべきかと存じます。楽しみにしております。


そういえば、自民党広報誌で
「町の保育士配置基準を国基準にして待機児童解消」を仰っていた福嶋議員ですが
一般質問はされないようですね。
12月4日投稿のフェイスブック上では、「どういうことですか?」というコメントに
「島本町が加速化方針を示し、待機児童をなくすことに対して明確にかじを切り、
状況が変化し改善された状況」
と考えを示されています。
(ご興味のある方は福嶋議員のフェイスブックをご覧ください。
有権者の方とのやり取りに、なんだか妙な空気が。そう感じるのは私だけ?)
8日の議会報告会ではその辺りのお話しはなかったようですが。
ひょっとしたら、伊集院議員に託された、ということかもしれませんね。

一般質問以外にも議員報酬の変更(もちろん賃上げですよね?)であったり、
各種予算であったり、本来きちんと審議をしていただきたいことも多数あるのです。
ですが、「議場は野次ってもいいけど審議をする場ではない」
と信じている議員もおられるのか、
さらーっとやって2日で議会を終わらせる!」ご予定のようで
戸田議員ブログより。戸田議員、議会運営委員会では常に怒っておられる気がします。)
町内で注目を集めるトレンド項目以外はいいのか?と心配になります。
二日目午後には、是非、5歳児のあの方に出張っていただき
「ぼーっといきてんじゃねーよ!」
と野次っていただきたいところですね。

12月議会は
12月13日(木曜日)午前10時から 本会議(平成30年島本町議会12月定例会議1日目)
12月14日(金曜日) 午前10時から 本会議(平成30年島本町議会12月定例会議2日目)
の予定です。

議場にいる議員は住民皆さんの代表です。
議場で発言審議する議員は、住民の皆さんの声を代弁しているはずなのです。
きちんとされているのか、されていないのか。
判断するのが住民であれば、引導を渡せるのも住民です。
お時間のある方は、是非、傍聴をお願いいたします。


コメント

プロフィール

HN:
しまもと町民の会
性別:
非公開

ご意見ご感想をお聞かせください。